無人航空機操縦技能講習、無人航空機安全運航管理者講習に加え水中ドローン操縦技能講習、撮影した映像の編集技能講習をセットにしたコースをご用意しております。また、遠方からの受講者のためには宿泊施設をご用意する合宿セットもご用意しております。

操縦技能&運航管理者 コース

「JUIDA認定 操縦技能証明証と運航管理者証明書」を取得できる講習です。2日間の座学で無人航空機の操縦技能と安全運航に関する基本知識とリスクアセスメントを習得します。 筆記試験及び技能検定の合格者には修了証を発行いたします。JUIDAが定める申請手続きを行ってもらうことにより、『JUIDA認定 操縦技能証明書、安全運航管理者証明書』が交付されます。 座学を2日受講後、1日間の実技講習をご用意しています。当スクールの実技講習は主に屋外で行います。

定員 事前登録制
座学 5名
実技 5名
参加費 250,000円[税別](食費、交通費、宿泊費は含まれません。)
講習日数 3日間
講習時間 午前9時~午後5時(※天候・会場移動等に伴い、多少時間が前後する場合があります。)
講習内容

座学[無人航空機操縦技能] 

  • UAS概論:歴史、機種、飛行原理、運用事例、適用事例、課題など
  • 法律・ルール:関係する法律と航空法における許可・承認の申請、安全ガイドライン
  • 自然科学:気象・電磁波など           
  • 技術:構造、飛行制御技術、GPS、通信など
  • 運用:安全確保、禁止事項、義務、注意点、操縦方法、確認事項、リポ取扱い、リスク・安全対策方法、事故発生時の対応方法など
  • 筆記試験:座学における評価試験

座学[無人航空機安全運航管理者]

  • 安全を管理する目的
  • 安全管理取り組み目標の設定
  • 安全管理体制の構築
  • 安全管理情報の交換・更新
  • 安全管理の実施
  • 安全管理の評価、改善
  • 安全管理の教育訓練
  • 筆記試験:座学における評価試験

実技   

  • 整備・点検:日常点検方法、整備、飛行前確認
  • 手動操縦:安定した離陸、着陸、空中操作 (GPSあり / GPSなし)
  • 自動航行:自動航行の設定方法、トラブル発生時の操作介入
  • 実技試験:飛行前チェック、GPSなしによる飛行技量確認、飛行後チェック

操縦技能&運航管理者 合宿コース

2泊 朝食付き
遠保から受講にお越しの方へ宿泊施設をご用意!
※宿泊施設の空室状況により、ご利用できない場合もあります。

定員 事前登録制
座学 5名
実技 5名
参加費用 260,000円[税別] (朝食:2回、宿泊費:2泊分を含む。交通費は含みません。)
講習内容 [操縦技能&運航管理者]コースの講習内容は、こちらを参照してください。

セントラルホテル松軒  サイトへ

※お部屋はイメージです。

気仙沼パークホテル  サイトへ

気仙沼パークホテル 外観
気仙沼パークホテル 客室

※お部屋はイメージです。

操縦技能&運航管理者 水中ドローンコース

「操縦技能&運航管理者」の基本コースに加え、水中ドローンによる操縦技能を習得します。

定員 事前登録
座学 5名
実技 5名
参加費用 320,000円[税抜き] (食費、交通費、宿泊費は含みません。)
講習日数 3.5日間
講習内容

 [操縦技能&運航管理者]コースの講習内容はこちらを参照してください。

実技[水中ドローン操縦技能] (0.5日間) 9時~12時

 

操縦技能&運航管理者 動画編集コース

「操縦技能&運航管理者」の基本コースに、ドローンで撮影した映像編集講習を加えたコースです。

定員 事前登録制
座学 5名
実技 5名
参加費 280,000円[税別] (食費、交通費、宿泊費は含みません。)
講習日数 3.5日間(動画編集講習0.5日間)
講習内容

[操縦技能&運航管理者]コースの講習内容はこちらを参照してください。

実技[映像編集] 0.5日間 9時~12時

  • 不要な部分のカット(削除)
  • 複数の映像を結合
  • 文字列の挿入
  • 映像サイズの変更
  • 映像保存形式の変更
  • BGMの挿入
  • エフェクト効果の設定

 

操縦技能&運航管理者 現地撮影同行コース

「操縦技能&運航管理者」の基本コースに加え、受講者の希望する撮影現地へ講師が同行し、現地で半日の撮影の実技指導を行います。

定員 事前登録制
座学 5名
実技 5名
参加費用 320,000円[税別] (食費、交通費、宿泊費は含みません。)
講習日数 3.5日間(現地撮影同行 0.5日)
講習時間 午前9時~午後5時(※天候・講習会場移動等により時間が前後する場合があります。)
講習内容

[操縦技能&運航管理者]コースの講習内容はこちらを参照してください。

現地撮影同行

  • 現地の地形・環境に対応した操縦技能等

※ご希望の撮影現場については事前に申請願います。場合によってはご希望にお応えできない場合があります。

操縦技能 コース

「JUIDA認定 操縦技能証明証」を取得できる講習です。筆記試験及び技能検定の合格者には修了証を発行いたします。

定員 事前登録制
座学 5名
実技 5名
参加費用 200,000円[税別] (食費、交通費、宿泊費は含みません。)
講習日数 3日間
講習時間 午前9時~午後5時(※天候・講習会場移動等により時間が前後する場合があります。)
講習内容

座学[無人航空機操縦技能]

  • UAS概論:歴史、機種、飛行原理、運用事例、適用事例、課題など
  • 法律・ルール:関係する法律と航空法における許可・承認の申請、安全ガイドライン
  • 自然科学:気象・電磁波など           
  • 技術:構造、飛行制御技術、GPS、通信など
  • 運用:安全確保、禁止事項、義務、注意点、操縦方法、確認事項、リポ取扱い、リスク・安全対策方法、事故発生時の対応方法など
  • 筆記試験:座学における評価試験

実技

  • 整備・点検:日常点検方法、整備、飛行前確認
  • 手動操縦:安定した離陸、着陸、空中操作 (GPSあり / GPSなし)
  • 自動航行:自動航行の設定方法、トラブル発生時の操作介入
  • 実技試験:飛行前チェック、GPSなしによる飛行技量確認、飛行後チェック